2008.10.16

広河隆一さん講演会 パレスチナを撮り続けて40年 ナクバ・その真実 11月15日(土) 大阪・東梅田教会

講師:広河隆一さん (フォトジャーナリスト 
ビデオジャーナリスト 『DAYS JAPAN』編集長)

【時】 11月15日(土)13:30~16:00
【処】 東梅田教会 (大阪市北区野崎町9-6) (⇒ 会場アクセス
【参加費】 一般1500円 学生1200円
【定員】 150名
【申込・問合】 財団法人大阪YWCA国際部委員会 担当:宮崎
 〒530-0026 大阪市北区神山町11-12
 TEL06-6361-0838/FAX06-6361-2997
 http://osaka.ywca.or.jp/
 e-mail info@osaka.ywca.or.jp
【保育サービス有り】
 ご希望の方は11月8日(土)までにお申込下さい。
 保育料お子様おひとり300円。

広河隆一写真展同時開催!

1948年イスラエル建国により70万人と言われるパレスチナ難民が
生まれました。パレスチナ人はこの出来事をナクバ(大災厄)と呼びます。
ライフワークとしてパレスチナを撮り続けてきた広河隆一さんに、
ワールドイシューを「知る」視点を学びます。

■企画について詳細情報 ⇒ 主催者ウェブサイトご案内


【事前学習会】 パレスチナを知るDVD鑑賞会
上映:『アルナの子どもたち』
ゲスト:小川信夫さん
 (パレスチナこどものキャンペーンボランティアスタッフ)

【時】 10月25日(土)14:00~17:00
【処】 大阪YWCA
【参加費】 500円

■お問合せ、お申込は上記 大阪YWCA(担当:宮崎)まで

アルナとはイスラエル人女性の名前です。93年スウェーデン議会「もう一つのノーベル平和賞」を受賞した彼女はその賞金でパレスチナ難民キャンプに子ども劇場を作り、息子のジュリアノがその指導にあたりました。

この映画はアルナの息子ジュリアノの監督作品。難民キャンプの青年たちと行動を共にし、インタビューする中で、選択の余地の無い人生を淡々と生きていく彼らの姿をカメラに収めました。

この作品は占領と圧迫の中で短い青春を燃やした青年たちへのオマージュであり、少年たちの友情が記録されています。

■企画について詳細情報 ⇒ 主催者ウェブサイトご案内

広河隆一講演会サポートボランティア募集!

講演会の運営をサポートしてくださるボランティアを募集しています。
こんなお仕事があります・・・
 (1)宣伝、広報にご協力下さい。
 (2)事前学習会に参加しませんか?
随時、お問合せ下さい!!

■お問合せ、お申込は上記 大阪YWCA(担当:宮崎)まで

Tags: , , , ,

twitter

Tags: , , , ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback [1 comment]

  1. […] 広河隆一さん講演会 パレスチナを撮り続けて40年 ナクバ・その真実 11月15日(土) 大阪・東梅田教会 […]

Comment feed

Comment