2012.03.01

バイバイ原発3.10きょうと 2012年3月10日(土)

【日時・場所】 2012年3月10日 (土) 雨天決行
(メイン集会) 円山公園野外音楽堂
 13:00開場 14:00開会
(周辺イベント) 円山公園しだれ桜周辺
 11:00設営 12:00開始
(デモ出発) 14:45~ 円山公園~市役所前まで
【主催】 バイバイ原発3.10京都実行委員会
 http://atomausstieg-action.jimdo.com/
 TEL:075-255-5700 FAX:075-251-1003
 E-mail bye_npp_310[@]yahoo.co.jp


スケジュール

  • 【メイン集会】 円山公園野外音楽堂
    13:00 開場
    13:15 アトラクション
    14:00 開会
    小出裕章さん(京大原子炉実験所助教)スピーチほか
  • 【周辺イベント】 円山公園しだれ桜周辺
    11:00 設営
    12:00 開始
    ライブパフォーマンス/バイバイ原発レンジャーショー
    エコマルシェ/フリースピーチスペースetc
  • 【デモ】 円山公園~市役所前まで
    14:45~出発

この日このばしょで わたしたちの未来を選ぼう

2011年3月11日の東日本大震災は、マグニチュード9.0という巨大地震とそれにともなう大津波、さらに福島第一原発での炉心溶融と大量の放射能の漏出という、未曾有の災害となりました。

日本は地震とむきあっていかねばならない国です。このような日本に54基もの原発がつくられてきたということの重大さを、いまあらためて直視しなければなりません。

私たちの住む京都は「若狭原発地帯」と隣り合わせ。いったん事故がおきたとき、広大な地域にその影響が及ぶことは明らかです。日本の未来のために、子供たちの未来のために、いのちあるすべてのもののために、私たちのとるべき道は「原発のない社会への道」しかありません。原発をストップさせ、再生可能エネルギーを中心にした政策への転換を実現しましょう。

私たちは、東日本大震災から1年を迎える3月10日、この思いをあらためてはっきりと示すために、市民だれもが参加できる「バイバイ原発3.10京都」を企画しました。3月10日を、新しいエネルギー社会へと踏み出す一歩とするため、是非ご参加下さい。


バイバイ原発3・10 呼びかけ人

  • アイリーン・美緒子・スミス(グリーン・アクション)
  • 安斎育郎(立命館大学名誉教授)
  • 飯田哲夫(医師/京都府保険医協会理事)
  • 石田紀郎(元京大教授/さようなら原発1000万人署名・京都の会)
  • 岩佐明子(ベジタリアンフェステイバル実行委員会)
  • 佐伯昌和(「6・26放射能汚染はごめんだ!バイバイ原発・京都」よびかけ人)
  • 杦本育生(「環境市民」代表)
  • 宗川吉汪(「原発NO!9・10府民大集会」事務局、日本科学者会議京都支部)
  • 槌田 劭(元精華大学教授/使い捨て時代を考える会)
  • 仲尾 宏(「反戦・反貧困・反差別共同行動(きょうと)」代表世話人)
  • 長谷川羽衣子(「バイバイ原発・京都」ネットワーク)
  • 原  強(「バイバイ原発9・11」よびかけ人)
  • 本田翔平(原発ゼロアクション)
  • 村本さゆり(舞鶴ピースプロジェクト)

(企画案内 情報参照先

Tags: , ,

twitter

Tags: , ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment