2010.10.27

京都市「空き缶回収禁止条例」反対
ハンスト継続中 座り込みへの参加の呼びかけ

(2010年10月27日付・転載)

京都市の空き缶回収禁止条例改正案に反対して関根隆晃さんがハンガーストライキを始めてから、二日目経ちました。京都市は今日からぐっと気温が下がり、日が出ている時間帯はまだいいですが、早朝や夕方以降は寒さが身にしみます。
ハンストをやっていることを聞きつけて応援に来てくれる方のなかには毛布やカイロ、暖かいお湯などを差し入れてくれる方もいます。通りすがりに声をかけてくる方も多く、「うちの空き缶ならいくらでも持っていっていい」と言ってくれる方もいます。

その一方で、警察や市役所の職員によって座り込みを辞めさせようとする行為も続いています。二日目の朝に市役所前に着いたら、昨日座り込んでいた場所に柵がたてられていました。また市の職員には「三日目はやらせないからな」とはっきりと言われました。明日以降も座り込みができるかが心配の種です。朝の8時のビラまきから沢山の方がかけつけていただけると心強いです。
座り込みを続けるためにも、より抗議の声を大きくしていくためにも一緒に座り込みをしてくれる方が必要です。
明日、27日は委員会での討論決了、28日には本会議採決が行われます。特に28日の10時から行われる本会議は傍聴が可能です。大勢の見守るなかで、野宿者の命に関わる問題に対して、市議会にしかるべき結論を出させましょう。

空き缶回収条例反対デモ実行委員会
【連絡先】 akikandemo[@]yahoo.co.jp
【blog】 http://blog.livedoor.jp/akikankyoto/
【twitter】 http://twitter.com/akikandemo


(MLより転載) 詳細参照先

Tags: , ,

twitter

Tags: , ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment