2009.02.03

パレスチナ・カフェ ガザ攻撃とはなんだったのかを考える 
(さぼてん企画) 2009年2月7日(土)京都

【時】 2009年2月7日(土)14:00~16:00(開場は13:50)
【処】 スペース「かぜのね」* ⇒(アクセスマップ)
 (叡山電鉄出町柳駅から徒歩1分・
 元「みんみん」横の細い道を曲がってすぐ)
*駐輪スペースがありませんので、
 自転車などは駅前などの駐輪場などをご利用ください。
【参加費】 300円(会場代+資料代) お茶つき


イスラエルによるガザへの大攻撃は子どもが3分の1をも占める犠牲者を出し(殺された者が1300人以上)、多くの人びとから家を奪い、街や農地や社会的インフラを破壊し、いったん小康状態に入りました。しかし、今でも散発的に攻撃は続いていますし、封鎖も占領も続いています。世界中で抗議の声が沸き上がり、京都でもいくつもの行動が行われました。実際のところ、何が起きていたのでしょうか。攻撃前のガザはどういう状態にあったのでしょうか。何がこの攻撃を起こさせたのでしょうか。今、一度、このようなところにたち帰って考える場所を持ちたいと思い、私たちは「パレスチナ・カフェ」を開くことにしました。

3人のチューターが発表をする予定です。そこから、参加者で質問を出し合い、今後のことなども考えていきたいと思っています。学習会というほど肩肘はらず、お茶を飲みながら、考えていきましょう。パレスチナのフェアトレード商品の紹介なども行う予定です。

お菓子の持ち込みなど歓迎です。

*なお人数にかぎりがあるので、
先着順で締め切らせてもらいます。ご了承のほどを。

【主催】 さぼてん企画
メール:saboten1948(at mark)mail.goo.ne.jp
電話:090-9981-6608(ムラカミ)

[さぼてん企画はここ5年間ほど、京都で
パレスチナ関連の上映会、講演会、カフェなどの
企画をしてきたグループです]

詳細案内掲載 ⇒ P-navi info

Tags: , , ,

twitter

Tags: , , ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback [1 comment]

  1. […] パレスチナ・カフェ ガザ攻撃とはなんだったのかを考える (さぼてん企画) 2009年2月7日(土)京都 […]

Comment feed

Comment