2011.10.02

[BM] 京都大学時間雇用職員組合 Union Extasy :
くびくびカフェ閉店しました

はてなブックマーク

京都大学時間雇用職員組合 Union Extasy : くびくびカフェ閉店しました

「・・・2009年2月から続けてきた座り込みのカフェですが、
この9月末をもって閉店しました。…

…閉店する理由としては、カフェを維持することがなかなか困難になってきたこと、また、大学側が「不法占拠」を口実にいろいろな不利益取り扱いを続けていることにあります。

カフェは閉店しますが、組合エクスタシーとしての活動は続けていきます。雇用上限の撤廃、それに非正規の均等待遇に向けて、今後もがんばっていくつもりです。やはり京大には「非正規の組合」が必要だ、と思います。

どうぞご支援をよろしくお願いします。」

2010.10.14

井上さん・小川さんの京都大学 文学研究科図書館への
復職を求める緊急署名 (ユニオンエクスタシー)

呼びかけ 京都大学時間雇用職員組合ユニオンエクスタシー組合員一同
http://extasy07.exblog.jp/13374203/

京都大学文学部との復職交渉の力とするため、署名活動への協力お願いします。以下のファイルをダウンロードしていただき、
一次集約日10月26日までに、組合まで郵送・faxお願いします。

2010.01.19

なんで有期雇用なん!?
大学非正規労働者の雇い止めを許さない関西緊急集会
(2010年2月27日) 賛同・呼びかけのお願い

きたる2月27日に、大学非正規労働者の、3年でくび・4年でくび・5年でくび・6年でくびなどの有期雇用に反対する集会を開きます。大きな運動にしていきたいと思います。
賛同していただける方、一緒に呼びかけしてくださる方を求めます。 (さらに…)

2009.08.27

増山麗奈と行く!!非戦と反貧困のロスジェネ・ツアー 
主催:市民社会フォーラム 2009年9月19日~23日
(神戸・京都・大阪・名古屋・広島・福岡)

開催趣旨

 1990年代からの「就職超氷河期」に社会に送り出された、
20代後半から30代の「ロストジェネレーション」(奪われた世代)は、格差と貧困や雇用不安を拡大させる「構造改革」の中、「自己責任」を負わされています。また、昨年の「秋葉原事件」に象徴されるように、ロスジェネ世代には閉塞感が蔓延し、マスメディアではネガティブな描かれ方がされています。

 しかし他方で、格差社会に立ち向かい、より良き社会を実現するために労働生存運動、反戦平和運動、環境運動、芸術活動などで、ロスジェネ世代のアクティビストが全国各地で活躍されています。

 今回のツアーでは、『ロスジェネ』編集委員・「桃色ゲリラ」の増山麗奈さんをコーディネーターに、西日本6カ所(名古屋・大阪・神戸・京都・広島・福岡)で、それぞれの地元で様々な分野で活動されているロスジェネ世代のリーダーをお招きして、トークと交流を行います。 (さらに…)

2009.06.07

應典院寺町倶楽部13期会員のつどい
開催記念シンポジウム 2009年6月13日(土)

フリーターズフリー×ユニオンエクスタシー×應典院寺町倶楽部

【日時】 2009年6月13日(土)13:30~16:30(予定)
 *終了後ロビーにてワンコイン(500円)交流会を開催予定。
【場所】 應典院本堂ホール(大阪市天王寺区)
 谷町線「谷町九丁目」駅3番出口、
 近鉄・千日前線・堺筋線「日本橋」駅8番出口 それぞれ徒歩8分
 (*両駅ともエレベーターが設置されています)
【参加費】 500 円(應典院寺町倶楽部会員) 1000円(一般) (さらに…)

Next »

1 / 3123