2011.08.11

[BM] 放射能汚染状況「もっと情報公開を」 
asahi.com:松井英介さん(73)-マイタウン愛知

はてなブックマーク

放射能汚染状況「もっと情報公開を」 asahi.com:松井英介さん(73)-マイタウン愛知

【「内部被曝」低線量でも危険】
 東京電力福島第一原子力発電所からの放射能放出が続く中、呼吸や水、食べ物を通じて体内に放射性物質を取り込み、体内から放射線を浴びる「内部被曝(ひ・ばく)」の危険性を指摘するのが、岐阜環境医学研究所(岐阜市)の松井英介医師(放射線医学)だ。微量であっても、将来的にはがんや白血病、免疫不全など様々な病気を発症する恐れがあると警鐘を鳴らし、政府の情報公開を求める。

twitter

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment