2011.08.11

[BM] 15年たっても続く廃止された原発の除染作業
ドイツ 写真6枚 国際ニュース : AFPBB News

はてなブックマーク

15年たっても続く廃止された原発の除染作業 ドイツ 写真6枚 国際ニュース : AFPBB News

「3月に起きた東日本大震災による東京電力(TEPCO)福島第1原発事故を受け、2022年までに国内にある原子炉全17基の閉鎖を決定したドイツでは、1990年に廃止された旧東独の原発の処理が現在も続いている。「脱原発」がいかに時間のかかる作業であるかが分かる。

除染作業は現在も続いており、これまでにかかったコストは約41億ユーロ(約4500億円)に上る。これには解体作業のコストは含まれていない。フィリップス氏は「解体する資金はないんです」と説明する。」

twitter

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment