2013.09.21

アン・ライトさんと語ろう 2013年10月16日

元米国上級外交官(9カ国の大使代理)・元陸軍大佐
戦争中毒アメリカに抗議する良心の人が、日本と世界の危機を訴える!

【日時】 2013年10月16日(水)18:30~20:30
【場所】 ハートピア京都 ホール
【参加費】 500円
【主催】 アン・ライトさんと語ろう会
【問合(代表)】 090-8207-8642 (いずぶち)
【協賛】 憲法9条京都の会/非核の政府を求める京都の会/
 安斎科学・平和事務所/京都宗教者平和協議会/
 新英語教育研究会京都支部/戦争遺跡に平和を学ぶ京都の会/
 WEBマガジン・福祉広場/京都・映画人9条の会/平和おどり普及会/
 憲法9条・メッセージ・プロジェクト/山猫軒シンポジウム


内容

  • お話 アン・ライトさん
    ・安斎育郎さん(安斎科学・平和事務所所長)
    ・須田稔さん(憲法9条・メッセージ・プロジェクト共同代表)
  • 湊 愛子さんの横笛演奏

アン・ライトさんはこんな人

米陸軍で29年間軍務につき、予備軍大佐として退役。その後、国務省の外交官として9カ国、16年間任に着き、4つの米国大使館で副大使を務める。モンゴル赴任中の2003年3月にブッシュ政権のイラク戦争の間違いを指摘し、誤った政府の代弁はできないと辞表を提出。以後在野の「平和の外交官」としてアメリカをはじめ世界の紛争国で人権擁護・平和運動の先頭に立つ。コード・ピンクのメンバー。著書に『DISSENTー Voices of Conscience 』、『異議あり!』(日本語版 コード・ピンク大阪発行、K9MP編集)、 『怒れ!自由の女神よ』(K9MP刊行ブックレット)に「9条世界会議」でのスピーチを収録。

米日政府に異議あり!
「今またアメリカは、シリア・尖閣を口実に、戦争を始めようとしています! しかも日本の自衛隊(国防軍)を道連れに!( 集団的自衛権」の解釈改憲)」 「「日本の皆さんは、開戦に待った!をかける力をもっています。今こそ平和憲法の理念を貫きそれを瞳のように大切になさってください!」


(詳細情報・チラシ掲載)憲法9条・メッセージ・プロジェクト

Tags: , ,

twitter

Tags: , ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment