2011.05.05

明日に向けて 福島原発事故 共に考える集い
「これからどうなるの?どうすればいい?
守田敏也さんを迎えて」 2011年5月17日(火)京都

…ゆっくりと、長く、大量に続く放射能漏れの中で、
私たちはいかにいきればよいのか。共にかんがえましょう。

【日時】 2011年5月17日(火)
(1回目)13:30~15:00 (2回目)18:30~20:00
【場所】 出町柳アカテレテコベソベサーバ
 (京都市左京区田中下柳町3-17)
【参加費無料】
【問合】 sovesahva[@]sovesahva.org
http://www.sovesahva.org


今も放射能を出し続ける福島第一原発。
メディアからは今、どういう状態なのかよく分からない。だんだん危機感も薄れてくる。京都はけっこう離れてるし。それでも原発では今も決死の作業を続けてくださってる人がいる。放射能をいっぱいあびながら。

守田さんに、今原発で起こってる現状やこれから起こりうる可能性などについてお話していただいた後、質疑応答、みんなでこれからどうすればいいのか、一緒に考えたいと思います。

* お子様がいらっしゃる方にもぜひ来ていただきたいので、
平日の昼間と夜の2回、行います。参加無料。

守田敏也(もりたとしや)さん

同志社大学社会的共通資本研究センター客員フェローなどを経て、現在フリーライターとして取材活動を続けながら、社会的共通資本に関する研究を進めている。

(企画案内より) (情報参照先

Tags: ,

twitter

Tags: ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback [2 comments]

  1. […] 明日に向けて 福島原発事故 共に考える集い「これからどうなるの?どうすればいい?守田敏也さんを迎えて」 2011年5月17日(火)京都 […]

  2. […] 明日に向けて 福島原発事故 共に考える集い「これからどうなるの?どうすればいい?守田敏也さんを迎えて」 2011年5月17日(火)京都 […]

Comment feed

Comment