2011.04.28

「昭和」の日を問う 京都のつどい 
2011年4月29日(金)

【日時】 2011年4月29日(金)18:00~20:30
【場所】 洛陽教会・地下ホール
 (京都市上京区寺町通り丸太町通り上る)
【内容】 発題と対談
発題:横川澄夫牧師(詩人)
 詩の朗読と「高鍋(日向)からの報告」
対談者:池田浩士さん(京都精華大学)
【会場費】 800円
【問合】 090-5166-1251(寺田道男まで)


今回は、天皇制の強化を許さない京都実行委員会主催の集会はありません。12/23集会と2/11集会は今後も同上の実行委員会で集会を持ちますが、4/29集会は今回から、元に戻って京都「天皇制を問う」講座実と日本キリスト教団京都京区「教会と社会」特設委員会の共催で行います。

また、今回は池田浩士さんも参加しておられる戦争放棄断固支持・自由人の会が共催しています。
*時間と場所が例年とは違いますので間違わないようお願いします。

今回は宮崎県から横川澄夫牧師さんと京都精華大学客員教授の池田浩士さんを招いて行います。
ぜひご参加下さい。

(企画案内より)

twitter

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback [1 comment]

  1. […] 「昭和」の日を問う 京都のつどい 2011年4月29日(金) […]

Comment feed

Comment