2011.02.26

JUNKU難波 トークセッション 2011年3月11日(金)
「脳の倫理と権力―生政治論をめぐって―」
美馬達哉(医療社会学)×檜垣立哉(哲学)

『脳のエシックス――脳神経倫理学入門』(人文書院)
『フーコー講義』(河出書房新社)刊行記念

【日時】 2011年3月11日(金)18:30~
【場所】 ジュンク堂書店 難波店 3階カウンター前特設会場
 (大阪市浪速区湊町1丁目2-3 マルイト難波ビル)
【入場無料】
【受付】 同店カウンター、お電話にて予約承ります。
 (TEL 06-4396-4771)当日参加も可。


パネラー紹介

  • 美馬達哉(みま・たつや)
    1966年、大阪生れ。京都大学大学院医学研究科博士課程修了。現在、京都大学医学研究科准教授(高次脳機能総合研究センター)。専門は臨床脳生理学、医療社会学、医療人類学。著書に『〈病〉のスペクタクル――生権力の政治学』(人文書院)。
  • 檜垣立哉(ひがき・たつや)
    1964年、埼玉県生れ。東京大学大学院人文科学研究科博士課程中退。現在、大阪大学大学院人間科学研究科教授。専門は哲学、現代思想。近著に『瞬間と永遠』(岩波書店)、『西田幾多郎の生命哲学』(講談社学術文庫)、『生権力論の現在』(編著、勁草書房)等。
(企画案内より)

twitter

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment