2010.11.30

来年前半の「沖縄連帯集会」 実行委員会準備会 
2010年12月17日(金)

沖縄県知事選挙は、ほんとうに残念な結果となりました。朝鮮半島ー東アジア情勢が緊迫するなか、菅政権が名護への圧力を強め、普天間基地の辺野古移設の強行へと向かうことは必至です。このようななかで、京都における沖縄連帯の取り組みをさらに強化していくことが求められています。京都では、今年の6月12日、伊波洋一・宜野湾市長(当時)をお招きして、1200人が結集する沖縄連帯集会が開催されました。この取り組みを引きついで、来年の前半により広範な結集による沖縄連帯集会を開催するために、12月17日に以下のように実行委員会の準備会が行われます。年末のお忙しい時期とは思いますが、ぜひご参加ください。


【日時】 2010年12月17日(金)19:00から
【場所】 京都YMCA(三条柳馬場角)⇒会場アクセス
【呼びかけ】 守ろう憲法と平和きょうとネット
 (代表幹事:黒木順子・大谷心基・小笠原伸児)

来年前半の沖縄連帯集会についての実行委員会準備会
主な議題

  • 沖縄県知事選挙の結果と
    今後の沖縄をめぐる情勢についての意見交換
  • 来年前半の沖縄連帯集会の日程について
  • 実行委員会の結成についてなど
(企画案内より)

twitter

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment