2010.11.28

第12回 辺野古カフェ「9条と沖縄・米軍基地」
2010年12月11日(土) Salon de AmanTO(大阪)

問題提起:高橋さん

【日時】 2010年12月11日(土)18:30~20:30
【場所】 Salon de AmanTO(大阪・地下鉄谷町線「中崎町」)
 ⇒会場アクセス
【参加費】 無料(1 drink order)
【主催】 辺野古カフェ
http://groups.yahoo.co.jp/group/henoko_cafe
辺野古カフェMLで今後の予定や辺野古関連情報を配信しています。
登録ご希望の方は下記アドレスにメールしてください。
henoko_cafe[@]yahoo.co.jp


世論調査によると、過半数の人々が「9条改正反対」、
そして「日米安保容認」と考えています。
実際に9条と安保を同時に支持する人が何割いるかは不明ですが、やはり全体としてみると、「戦争はしたくないし、自国の軍隊を持つことには反対だが、米軍には守ってもらいたい」という世論が形成されていると言えるでしょう。

そしてその結果として、本土は9条のもとに平和を享受し、沖縄は安保の犠牲になり、米軍基地に苦しめられています。そして、イラクやアフガニスタンの人々は、その基地から出撃した軍隊によって殺されています。

「戦争の放棄」や「戦力の不保持」などを掲げた、9条は世界に誇れるすばらしい憲法です。しかし、一方では、その9条が日米安保とセットになっていることを考えると、本当に9条は平和のために役立っているのかという疑問が浮かんできます。そして、自衛隊の存在や安全保障の問題など、 9条と「現実」の矛盾については、どう考えていけばいいのでしょうか。

簡単に答えは見つからないかもしれません。しかし、これらのことは私たち“本土”の人間が向き合わなければならない重要な問題と言えるでしょう。改憲論議に終始することなく、まずは自由に色々な意見を出し合い、みんなでざっくばらんに語り合ってみませんか?
どなたの参加も歓迎です。お待ちしてま~す!!!


アマントへの行き方

http://amanto.jp/japanese/access/
地下鉄谷町線「中崎町」4番出口を出て右折。
しばらく進むと済美小学校があり、さらに進むと「葉村温泉」という銭湯と、黄色い壁のカフェがあります。 その間の路地に入って突き当たりを左折、右折するとカフェがあります。

(企画案内より)

Tags: ,

twitter

Tags: ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment