2010.03.20

NPO法人POSSE 労働法教育シンポジウム 
学生のまち、京都で取り組む意義を考える 
2010年3月28日(日)

【日時】 2010年3月28日(日)14:30開始(14:00開場)
【会場】 京都教育文化センター203号室
 (京都市左京区聖護院川原町4-13
 京阪電車「神宮丸太町駅」5番出口下車徒歩3分)
【参加費】 500円
 (資料としてPOSSE発行の労働法教材もお配りします)
 *参加について、事前の申し込み等は必要ありません。
 お気軽にご参加ください。
【問合】 京都POSSE準備会
 Tel:080-3243-7078 E-Mail:kyoto[@]npoposse.jp
【主催】 NPO法人POSSE / 京都POSSE準備会


スケジュール

  • 講演(14:35~15:25)
    (1) 吉田美喜夫さん・立命館大学教授(20分)
    「労働法研究者からみた労働法教育の意義」
    (2) 原田久さん・府立高校教員(20分)
    「高校教育の現場から見た労働法教育の必要性」
    (3) 坂倉昇平・京都POSSE準備会代表(10分)
    「POSSEによる労働法教育の活動について」
  • シンポジウム(15:25~16:05)
    「京都で労働法教育をどう進めるか」
(企画案内より) 詳細情報:京都POSSE

twitter

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback [1 comment]

  1. […] NPO法人POSSE 労働法教育シンポジウム 学生のまち、京都で取り組む意義を考える 2010年3月28日(日) […]

Comment feed

Comment