2010.03.09

「飯塚事件を考える」 2010年3月13日(土)大阪 
講師:徳田靖之弁護士

 このたび、下記の要領で講演会を開催することになりました。
技術が未熟だったころのDNA鑑定で死刑が確定し、執行されてしまった久間三千年さんは、最後まで無実を訴えていました。久間さんの裁判では、足利事件の際に使われたのとおなじ方法によるDNA鑑定で死刑が言い渡されました。久間さんの再審弁護人だった弁護士にお話をうかがいます。
寒さもゆるむ季節です。ぜひご参加ください。お待ちしています。


飯塚事件を考える
講師:徳田靖之弁護士(大分県弁護士会・飯塚事件再審弁護団)

【日時】 2010年3月13日(土)18:00開場 18:30~20:30
【場所】 ドーン・センター 4階 大会議室1
 (大阪市中央区大手前1-3-49)
 ・京阪「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m。
 ・地下鉄谷町線「天満橋」駅下車。1番出口より東へ約350m。
 ・JR東西線「大阪城北詰」駅下車。2番出口より西へ約550m。
【参加費】 800円
【事前申込】 不要
【主催】 (社)アムネスティ・インターナショナル日本
 死刑廃止ネットワークセンター
【連絡先】 (社)アムネスティ・インターナショナル大阪事務所
 TEL06-4395-1313
 Eメール shihaiamnesty[@]yahoo.co.jp

(企画案内より)

Tags:

twitter

Tags:

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment