2009.06.07

應典院寺町倶楽部13期会員のつどい
開催記念シンポジウム 2009年6月13日(土)

フリーターズフリー×ユニオンエクスタシー×應典院寺町倶楽部

【日時】 2009年6月13日(土)13:30~16:30(予定)
 *終了後ロビーにてワンコイン(500円)交流会を開催予定。
【場所】 應典院本堂ホール(大阪市天王寺区)
 谷町線「谷町九丁目」駅3番出口、
 近鉄・千日前線・堺筋線「日本橋」駅8番出口 それぞれ徒歩8分
 (*両駅ともエレベーターが設置されています)
【参加費】 500 円(應典院寺町倶楽部会員) 1000円(一般)

【申込】 できるだけ下記web からお願いいたします。
http://uemachi.cotocoto.jp/event/30409
【問合】 :應典院寺町倶楽部
 TEL 06-6771-7641 FAX 06-6770-3147
 E-mail info[@]outenin.com

  • 【主催】 應典院寺町倶楽部
  • 【共催】 フリーターズフリー、同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーション研究コース
  • 【協力】 ユニオンエクスタシー、cocoroom

「働く意味 仕事の未来」

派遣切り、パワハラ、アカハラ…。
働くほどに貧しくなっていく「ワーキングプア」。
こんな社会の構造を、公然と見過ごしてはならない!

仕事と暮らしを取り巻く環境が大きく変化してきています。午前中に行う「会員のつどい」の後、働けと言わないワーキングマガジン『フリーターズフリー』を刊行されている、有限責任事業組合の皆さんの協力を得て、「働く」こととは、「仕事」とは、について解くシンポジウムを開催いたします。広く、不安定雇用の問題、または解雇論、女性の多い職場にいる男子論、組合とは組織とはなど、多彩な視点から、働くこととは、仕事とは、について接近します。

【ゲスト】
生田武志(野宿者ネットワーク代表)
杉田俊介(ケア労働者・ライター)
大澤信亮(批評家)
井上昌哉(ユニオンエクスタシー)
小川恭平(ユニオンエクスタシー)

【コーディネーター】
山口洋典(應典院寺町倶楽部事務局長)

Tags: , , ,

twitter

Tags: , , ,

« | PeaceMedia HOME | »

Trackback URL

Comment & Trackback

Comment feed

Comment