Home > 連載陣
2007.02.02

『へいわ屋漫筆』第7回 ダヴィドはどこへ行った

 65年前、ドイツはラドム州にいた、ダヴィドという子の日記を読んだ。
彼は14歳。「シオンの星印」の腕章を巻きSS(ナチス親衛隊)の徴収(という名の略奪)に苦しむ日々。農村のユダヤ人たちが、ナチスによる迫害の元、いかに過ごしたかがよみとれる。(都会っ子のアンネ・フランクの日記と好一対) (さらに…)

2007.01.07

『へいわ屋漫筆』第6回 花

 読者の皆さん、謹賀新年でございます。今年もへいわ屋は皆さんのそばで平和希求のメッセージを発信し続けたいです!

PM最新号がお手元に届く頃には椿の花が咲き初めているでしょうか。 (さらに…)

2006.11.29

『へいわ屋漫筆』第5回 詩 ”KUROSAWA (with me)”

黒澤明がやって来て 僕にちょこっと来いという
スピルバーグと一緒に撮ったあそこに連れてくれるって

だから、肩をいからせながらついて行く。 (さらに…)

2006.10.26

『へいわ屋漫筆』第4回 握手

 PM読者の皆さん、こんにちは。
秋の平和行事が目白押しで、締め切りを延ばしてもらったへいわ屋店主です。10月15日に行われた「ゆにかる祭」という多文化共生がテーマのお祭りにも、新作Tシャツを引っさげ参加することが出来ました。 (さらに…)

2006.09.27

『へいわ屋漫筆』第3回 装い

 PM読者の皆さん、こんにちは。
涼風立つようになりましたが如何お過ごしでしょうか。道行く人の服装も、ついこの間までのカラフルな軽装から、秋らしいものに変わっていますね。ブドウ色や茶色を見ると「秋!」って思うのはなぜでしょうね。
「平和」を思い起こす色ってないかしら、なんて考えてしまいます。
へいわグッズのへいわ屋としては!! (さらに…)

« Previous | Next »

4 / 512345