Home > 9月, 2011
2011.09.29

[BM] 日本が保有する2010年末のプルトニウム量、
45トン─核兵器5600発分以上

はてなブックマーク

日本が保有する2010年末のプルトニウム量、45トン─核兵器5600発分以上

「内閣府は、9月20日、原子力委員会の定例会議で、日本が保有するプルトニウムの総量を約45トンと発表しました。国内保管分が、約10トン、英仏保管分が約35トンです。
プルトニウムが8キロ行方不明になれば核爆弾が1発作られていると思えとする「国際原子力機関(IAEA)」の基準によれば、5600発以上です。政府は、海外保管分について2006年分から核分裂性プルトニウムの量だけを示していましたが、今年やっと全プルトニウムの量を示しました。…」

2011.09.28

[BM] hanare×Social kitchen:Event:
エネルギー政策を考える市民大討論会 vol. 1 
(ゲスト:小出裕章さん、糸川勉さん)

はてなブックマーク

hanare×Social kitchen:Event:エネルギー政策を考える市民大討論会 vol. 1

原発、エネルギー、それから暮らしについて 
【ゲスト:小出裕章さん、糸川勉さん】

日程:2011年10月16日(日)
時間:13:30~19:30
料金:1,000円(1部、2部通し) ★討論のみの参加は無料です

■当日のタイムテーブル
・第1部
 13:30~14:30 小出裕章さん
 14:30~15:00 質疑応答
・市民討論会 15:30~17:30 
・第2部 18:30~19:30 糸川勉さん

■定員:50名 (先着申込順)
■申し込み方法:名前、申し込み人数、連絡先
 (携帯電話番号/パソコンメールアドレス)を記載して、
 info[@]hanareproject.netまでお申し込みください。

「チェルノブイリ支援の経験から 
福島の子どもたちの今後を考える」 講師:振津かつみさん 
2011年10月18日(火)京都

【日時】 2011年10月18日(火)18:00~
【場所】 京都大学 楽友会館(らくゆうかいかん)⇒アクセス
【参加費】 500円

振津講演会世話人: 登谷、前田、室崎、滝澤
【協賛】 京都から東日本大地震被災者を支援する会
http://kyoto-sien.blogspot.com/
【問合】 smaeda[@]dolphin.ocn.ne.jp (さらに…)

[BM] 国民意見「脱原発」が98% 
原子力委、大綱議論再開 – 47NEWS(よんななニュース)

はてなブックマーク

国民意見「脱原発」が98% 原子力委、大綱議論再開 – 47NEWS(よんななニュース)

「…意見は全部で1万件で、原発に関するものは4500件。
「直ちに廃止」が67%、「段階的に廃止」が31%だった。理由は「災害時も含め環境への影響が大きい」「日本は地震国だ」「放射性廃棄物の問題が解決していない」などが多かった。…」

2011.09.26

[BM] あすのわ:(10/9)小出裕章さんの講演会in大津

はてなブックマーク

あすのわ:(10/9)小出裕章さんの講演会in大津

「滋賀県保険医協会・主催事業
原発問題講演会《福島第一原発事故の真実》

【日時】 2011年10月9日(日)13:30〜15:30(開場12:30)
【開場】 大津市市民会館大ホール
 JR大津駅北口より徒歩10分
 京阪電車島ノ関駅より徒歩3分
※当日は大津祭のため開場周辺は交通規制されます。
 お車でのご来場はご遠慮ください。
【講師】 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章先生
【参加費】 300円(資料代)要申し込み
【申し込み】 チラシの参加申込書にて FAX 077-525-3090
【問い合わせ】 滋賀県保険医協会 TEL 077-522-1152
【主催】 滋賀県保険医協会
【後援】 米原市 東近江市 日野町 多賀町 愛荘町
 滋賀県生活協同組合連合会 滋賀県農業協同組合中央会 
 滋賀県漁業協同組合連合会青年会
 NPO法人環境市民 暮らしを考える会
 NPO法人菜の花プロジェクトネットワーク
 原発を知る滋賀連絡会」

Next »

1 / 2412345...1020...最後 »