Home > 2月, 2007
2007.02.02

『へいわ屋漫筆』第7回 ダヴィドはどこへ行った

 65年前、ドイツはラドム州にいた、ダヴィドという子の日記を読んだ。
彼は14歳。「シオンの星印」の腕章を巻きSS(ナチス親衛隊)の徴収(という名の略奪)に苦しむ日々。農村のユダヤ人たちが、ナチスによる迫害の元、いかに過ごしたかがよみとれる。(都会っ子のアンネ・フランクの日記と好一対) (さらに…)

2007.02.01

PeaceMedia 2007年2月号 (No.25)

2007年1月28日付発行 (通算No.25)
1500部/B6版/24頁/フリーペーパー
(さらに…)